[Composition works-24] String Quartet No.2 – In memory of September 11, 2001 in New York –

String Quartet  No.2 – In memory of September 11, 2001 in New York –

An Award-winning : Finalist, 72nd The Music Competition of Japan, 2003

  • Year of compose : 2003
  • Instrumentation : 2Vn, Va, Vc
  • Duration : 10 min
  • Premiere : October 21, 2003 / Tokyo / Art Respirant [Sonoko Numata, Yoshiyuki Kosugi (Vn); Jo Kuwata (Va), Yasuo Maruyama (Vc)]
  • Radio broadcast : November 14, 2003 / NHK-FM

🔷Back to All Composition Works List (English page)


弦楽四重奏曲第2番 − ニューヨーク、2001年9月11日の追憶に −

2003年:第72回日本音楽コンクール 作曲部門 入選

  • 作曲年:2003年
  • 楽器編成:2Vn, Va, Vc
  • 演奏時間:10分
  • 初 演:「第72回日本音楽コンクール本選会・作曲部門」/2003年10月21日・東京(東京オペラシティ コンサートホール/タケミツメモリアル)/アール・レスピラン(Vn:沼田園子、小杉芳之 Va:桑田穣 Vc:丸山泰雄
  • ラジオ放送:2003年11月14日・NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック特別企画〜第72回日本音楽コンクール本選会」

■ 作曲者がニューヨーク滞在中に目前で遭遇した人類史に残る惨劇―2001年9月11日の米国同時多発テロを題材にした作品である。自身の音楽語法で、理不尽な大量殺戮への怒りと告発、平和への祈りを表現した。

【批評掲載】『毎日新聞』2003年11月16日付朝刊、三善晃氏執筆/『音楽の友』、音楽之友社、2003年12月号、伊藤制子氏執筆

🔷作曲作品リスト(日本語)へ戻る


山口淳(作曲家・ピアニスト)