[Composition works-4] Density of breezing air I

Density of breezing air I

  • Year of compose : 1995
  • Instrumentation : Fl, Cl, Trbn, Vibr, Pf
  • Duration : 10 min
  • Premiere :  May 1, 1995 / Tama, Tokyo / Kazushi Saito (Fl); Masaki Shitara (Cl); Katsuyoshi Yamanobe (Trbn); Eriko Natsume (Vibr); Jun Yamaguchi (Pf)

🔷Back to All Composition Works List (English page)


風の密度 I

  • 作曲年:1995年
  • 楽器編成:Fl, Cl, Trbn, Vibr, Pf
  • 演奏時間:10分
  • 初 演:「創の会室内楽作品展」/1995年5月1日・東京都多摩市(パルテノン多摩 小ホール)/Fl:斎藤和志 Cl:設楽昌樹 Trbn:山辺勝義 Vibr:夏目恵里子 Pf:山口淳

■ 音楽の時間構造を分節し、「瞬間が永遠である」円形の時間構造を追求したシリーズの第1作。

🔷作曲作品リスト(日本語)へ戻る


山口淳(作曲家・ピアニスト)